Home > ブルーベリー

ブルーベリー Archive

ブルーベリーの育て方

午前中物置の片づけを少ししました。もともとはプレハブの作業場に下屋を出してもらったところですが、長年がらくた置き場になっています。中に水道もあるし、片付けて苗の手入れなどもできる場所にしたいのですが、私だけでは動かせないような大きなものなどもあって、ひとりでは片づけきれません。

火曜日に図書館から借りてきた「ブルーベリーをつくりこなす」という本を読みました。著者の江澤さんは日本ブルーベリー協会のシンポジウムで何度もお見かけしましたが、千葉県の山林を切り開いてブルーベリー栽培をしていらっしゃる方です。

一般に言われるようなピートモスをたっぷり鋤き込む植え方もせず、水もやらないという育て方で広大な観光果樹園を経営されています。私も昔江澤さんをまねて山の中にブルーベリーを300本くらい植えたことがありますが、イノシシに根を掘り返されてほぼ全滅状態でした。それもこの本によれば㏗調整のために根元に硫黄をまいておくとイノシシ対策にもなるのだとか。

きづきの森の広場の隣の小さな畑にもブルーベリーを植えましたが、そこも野兎に枝を切られたり、イノシシに根元を荒らされて見る影もありません。もう1回江澤さんのやり方で挑戦してみようかなと思いましたが、野兎はどうしたらいいのだろう?

こちらはカラカラ天気

今日も暑い。九州の大雨による被害は詳しい状況がわかるたびにその甚大さに驚くお気の毒な状況だというのに、こちらはカラカラ天気。暑くて水やりをサボり気味だったブルーベリーは、枝についたままドライフルーツとなりそうです。

P1140093

春先に鉢増しができず苗木の大きさの割に小さな鉢に植わっていたり、根元が雑草だらけだったり、水不足のほかにも要因はあります。涼しくなったらちゃんと手入れをしなければ、、、。

ブルーベリー摘み取り

毎日の仕事はボイセンベリーを摘み取ることから始めていましたが、粒も小さくなってきて、収穫は今日でほぼ終わり。もともと少ししか育てていないのに去年手入れができなくて全滅状態の苗もあり、今シーズンの収穫量はわずかばかりです。1回ジャムを作ったらそれでお終いでしょう。来年はもっとたくさん採れるよう頑張らなくちゃ。

熟してきているのを横目で見ながら、忙しくて収穫できずにいたブルーベリー。明日は雨という天気予報なので、夕方やっと少しだけ収穫。楽しみに待っていてくれる知り合いに送る分だけは確保できたようです。

P1130993

始めのころはブルーベリーと名がつけばなんでも育てていましたが、体力もなくなってきたこれからは自分の気に入ったものを中心にしようと、実の生り方を見たり、味見をしたりしながら摘んでいます。

初収穫

今日今年初めてのブルーベリーの本格的な収穫をしました。ブルーゴールド、ブルーレイ、ウェイマウスなどが主なものですが、なんといっても小さな鉢植えの苗しかなくて、しかも狭い庭なので鉢の数も少ない。本格的なといってもたかが知れたもので思うほどの収穫はなかったのですが、やっと箱詰めの体裁を整えて楽しみに待っていてくれる知り合いに送りました。

遅ればせながら手入れをした苗はちゃんとそれなりに育っています。残りの苗も秋には手入れをし、今は我が家の庭に置いてある他の園の苗を撤去して次のシーズンまでには私のブルーベリー園を作りたいと思います。

P1130958

夕方庭に出てみたら、夕焼けがきれいでした。

ニンニクとジャガイモ

いつもとれたて野菜を下さるSさんが、ニンニクとジャガイモをどっさり持ってきてくれました。5日にも玉葱をいただいたばかりです。

P1130845

こんなにあるのに「足らなかったら言っておくれ。また持ってくるから。」と、なんと気の好いこと。ケチで欲張りな私はとてもこんなにたくさん他人様にあげたりできません。

家の中の仕事もいろいろあるのですが、晴れているとつい「雨が降る前に、、」と考えて外のことばかり優先させてしまいます。今日もブルーベリーの苗の植え替えの続き。力仕事ばかりで疲れた~。

蟻の家

今朝一番の仕事は、昨日から倒れたままにしてあるブルーベリーの苗をちゃんと起こすこと。今日もちょっと風が吹いていたけれど思ったより爽やかな日だったので、昨日に続きブルーベリーの植え替え作業をしました。

ポットから苗を引き抜くと蟻がたくさん出てくることがあって、つい先日もその蟻に噛まれて痛い思いをしましたが、今日はびっくりするような光景に出会いました。根鉢がすっかり蟻の家になっていて、図鑑で見たままの眺めです。

P1130803

手入れ不足の鉢は根元に雑草がはびこり、底のほうまですっかり蟻の王国となっていました。こんな小さな蟻たちがこんな大仕事をしたのかと感心するような見事な出来栄えです。苗の生育に影響はないようなのでそのまま大きな鉢に植え替えましたが、体積が増えた分だけあの巣も拡がるのでしょう。

夕方には風が強くなって、また鉢がバタバタと倒されました。

暑い日

今日もブルーベリー苗の手入れ。できるだけ品種別にまとめておこうと、やっと持ち上げられるような大きな鉢も移動したりしたせいで肩や背中まで痛い。

午後は室内でできることをと思って塩パンと食パンを焼きました。塩パンは発酵までホームベーカリーでしましたが、気温が高いおかげで包み込むバターの扱いが大変でした。冷蔵庫から出したばかりのバターでも切り分けているうちにぐずぐずに崩れて棒状の形を保っていられないのです。

P1130789

仕方なくスプーンで生地の上に取り分けて作りましたが、艶出しの卵を塗るのを忘れたり、ドタバタ騒ぎのパンつくりでした。この先の本格的な暑さの日々が思いやられます。

木陰に引っ越し

今日もブルーベリーの鉢の手入れの続き。一昨日は日向で作業していて日焼けで懲りたので、今日は木陰に引っ越し。我が家の庭の中でも一番風通しの良い場所で、気持ちよく仕事ができました。

夏近づく

暑かったり肌寒かったり、季節の定まらないような日々が続いていますが、今日は過ごしやすい爽やかな晴天。午前中は外の仕事をしようとブルーベリー苗の鉢増し作業をしました。

今まで雑然と置いてあった苗の置き場は、通路分のスペースをあけたり、植え替えの終わったものからできるだけ品種別にまとめたりして少しすっきりしました。

暑さを避けて午前中だけの作業だったのに、日に焼けたようで頬のあたりがピリピリします。もう日差しは夏と同じように強いらしい。大きな麦わら帽子を買ってこよう。

今日も雨

今日も雨。こんなことなら昨日の夕方していた鉢ましの作業をもっと頑張っておけばよかった後悔しましたが、もう遅い。疲れて腰も痛くなってきたからやめたので仕方ありません。

P1130656

ブルーベリーの葉の上に雨の露。ピンクレモネードの葉です。

Home > ブルーベリー

キーワード検索
ページ
Feeds
メタ情報

Page Top