Home > お出かけ

お出かけ Archive

ヨガ教室

ヨガ教室に行くのは何か月振りかしら?次々と不具合が出てきて1年くらいお休みしていた気がします。今も不具合は続いているのですが、できる範囲内のことだけすることにして出かけました。

あまりに久しぶりでやり方など忘れてしまったものもありましたが、あれこれ直されたりしながらなんとかレッスン終了。以前は疲れたと感じることなどなかったのに、終わってみたらあちこち痛い。それだけ体がなまってしまったのでしょう。

ヨガ教室のあと妹の入院先へ行くため伊勢崎市から前橋市へ。通ったことのない道を行くのはちょっぴり不安もあるけど「へえ、こんなところがあるのね。」という発見もあって楽しい。今日の道は赤城山や日光白根山がきれいに見えました。

P1160513

途中、以前友人たちといったことのあるお洒落な小さな中華料理屋さんでひとりでランチ。ラーメンと半チャーハン。小さなサラダとピクルスのような漬物、飲み物と杏仁豆腐もセットでした。量は少なめでちょうど良い。

P1160516

幸い妹の術後の経過は良好のようで、今までは蚊の鳴くような声で話していたのが声も少し大きくなりました。そろそろ退院の話も出ているそうです。

餅つき大会

もう間もなく1月が終わりますが、今日は「株式会社カネザワ」の餅つき大会が開かれました。プチマルシェもあり、私の好きなお茶の愛好家も見えるということなので出かけてみました。

P1160453

モデルハウスの庭先で大きな臼でお餅つき。建物の中には有機野菜やクッキー、陶器のお店などがあり、解説付きでいろいろな種類のお茶を楽しませてもらってきました。

P1160465

連日の寒さで外の水道だけでなく別棟のお風呂場も凍り付き、洗濯機も使えません。仕方なく近くの日帰り温泉に行ったりコインランドリーを利用したりしていますが、来週はまたまた寒波が来るらしい。東南アジアも寒いそうで、21度になったマレーシアだかシンガポールでは寒い寒いと大騒ぎなのだとか。21度くらいでと思いますが、いつも暖かな国でみな長袖の服さえないのだそうです。半袖のTシャツ1枚ではちょっと涼しすぎるかもね。

多事多難な2日間

入院中の妹が月曜日に手術を受けることになっていて、朝早く病院へ行くために日曜日の晩から妹の家に泊まりました。月曜日には大雪が降るということだったので帽子にマフラー、手袋などを持参してのお出かけです。

当日は弟と一緒に病院へ。お昼過ぎには雪が降り出し、夕方、無事手術が終ったころには執刀医までが「顔を見たら早くお帰りになったほうがいいですよ。」というほどになっていました。

妹のノーマルタイヤの車で出かけたのでタクシーで帰ろうと思っても、いつもなら病院の前に待機しているタクシーは1台もいません。帰りは歩きかもと覚悟していたので「1時間くらいで家に着くかな?」と思いながら歩き始めたら途中運よくタクシーの営業所があり、空車もあって無事帰宅できました。久しぶりに乗ったタクシーでは運転手さんのいろいろなおしゃべりが聞けて、これぞ生の情報と楽しんで聞いてきました。

今日、面会は午後1時からということなので時間を見計らって病院へ出かけようとしたら、私の車がキーを押しても車がうんともすんとも言わない。損保会社のロードサービスを頼み、やっと動いた車でディーラーへ行ったら定休日でお休み。街中のタイヤ屋さんで直してもらって自宅に帰りましたが、妹の様子を見に行くことはできませんでした。

家についてひと休みしながらテレビを見たら、白根山が噴火したというニュース。亡くなられた人もいるほどの規模のようです。いろいろなことが起こった2日間でした。

久しぶりの雨

午後になって小雨が降り始めました。鉢苗に水やりをしたくても水道が凍り付いていてそれもできないというような状態が続いていたのでありがたい雨ですが、もう少したっぷり降ってくれればいいのにと、ちょっと残念です。

P1160250

夕方バタバタと連絡を取り合って2人の息子たちと食事に出かけました。生まれたばかりの孫とほかの子たちは初対面。大きい孫たちは間もなく遠くへ移住することになっているので、こうした場面は多分もう見られないでしょう。

新年会

おそばを食べに行くことが多かったので勝手に「そば会」と呼んでいる級友たちとの集まり。いつもよりちょっと豪華に、今日は和食のお店で新年会。

P1160244

毎回同じような昔話ばかりの老人会ですが、今日は中国で仕事をしてきたこともあるS君も来ていました。S君は中国のすごさを肌で感じている人で、というか、ビジネスの世界では日本だけが特殊という意見の持ち主で、「今度ウチにも遊びにおいでよ。」といってくれたのでいつかゆっくりいろいろな話を聞けたらいいなと思いました。

今日もお出かけ

外出を控えるといいながら今日もお出かけ。昨年末に3人であったばかりの一人からNさんの体調が悪そうだという電話があったので、様子を見がてら訪ねてみたのです。せっかく会うならランチでも一緒にと思ったのですが、Nさんの家には植木屋さんが3人も入っているとのことで夕食に変更。

出かけるまでの間、庭の水道が使えるようになるのを待ってのらぼう菜の植え付けをしました。筋蒔きしておいたのらぼう菜を何回か間引きしてきましたが、もう15センチくらいに育っているので移植してみたのです。

5時に迎えに行き、お肉とクリームソーダが大好きなNさんのためにファミリーレストランへ。私はドリアを注文してゆっくりおしゃべりしてきました。Nさんの不調は最近耳が遠くなってきたことが原因でした。

きづきの森活動日

きづきの森のお仲間たちと、また水戸に行ってきました。毎回水戸から参加して下さるTさんに敬意を表したまにはこちらから伺おうと去年みんなで出かけ、阿字ヶ浦の民宿にお世話になったのですが、とても楽しかったのでまた今年も同じ宿で忘年会を開きました。

若いメンバーMさんの車でTさんの家へ。そこからはTさんの道案内でまずおそばの名店で昼食。なかなか手に入らないらしい地元名産のそば粉と軍鶏のおそばはさすがにおいしかったけれど、私が日常的に食べられるお値段ではありませんでした。

P1160044

Kさんの希望で森林公園へも行きました。広い園内はいろいろなゾーンに分かれていて、芽吹きのころや秋の風景はさぞ素敵なところだろうと思われましたが、午後遅く着いたのでゆっくり見られず残念でした。

P1160063

お楽しみの夕食はもちろんアンコウ鍋。たいして飲む人がいるわけでもなのに話が弾んで、夕食の時間は延々3時間にも及び、その後もまた部屋で夜中まで話し込みました。いろいろな分野の人がいて、いろいろなお話が聞けるので楽しく、いくら話しても時間が足りないようでした。

P1160079

次の日は去年と同じく大洗水族館へ。お馴染みのイルカのショーを見た後は去年見てこられなかったところを見たり、ペンギンのお散歩を見たり。小さい孫たちに見せてやりたいような光景でした。

P1160138

海辺のお店で海産物をお土産に買い、夕靄にかすむ穏やかな北関東の風景を眺めながら帰ってきました。移動もこまごましたこともみなお任せの、お殿様のようなお出かけでした。

堀越千秋さんのアトリエ

1年ぶりに下仁田へ葱を買いに行きました。お昼前に着いたのですが数の少ない3Lはもうなくて、去年のように入荷したら送ってもらうよう手続きをしてきました。この前は息子たちと一緒に出掛けたので、買い物あと食事をしたりもっと山奥の南牧村へ行ってみたりしましたが、今年は1人だったし、午後の予定もあったので、買い物を済ませた後はそのまま帰宅。

P1160034

最近いろいろなイベントが行われる造り酒屋の跡地で、今は故堀越千秋さんや若い仲間の作品展が開かれています。堀越さんが使っていた部屋の様子も再現されているというので見に行ってきました。

P1160038

これは堀越さんが千秋窯で焼いた抹茶茶碗。奥の絵は若山卓さんの作品。

P1160041

我が家からそう遠くないところにあった堀越さんのアトリエの部屋。誰かとおしゃべりしているテープも流されていて、いまにもご本人がニコニコと現れそうな雰囲気でした。

コーラスの会のこと

11月には発表会があり、入ったばかりの私は参加しなかったので11月はお休み。2か月ぶりにコーラスの会に行きました。

今日は「シニアのための青春賛歌集」というテキストの1番から11番までを先生の伴奏に合わせて歌いました。聞いて知っている曲ばかりですが、メロディや歌詞を改めてじっくり味わってみると本当に良い曲が多い。豊田儀一作曲の「絵日傘」という曲は日本古来の節回しという雰囲気だし、「空よ」はとてもおしゃれですてき。私は「波浮の港」が大好きです。ただ、指導して下さる高校の先生のおっしゃるには、いまどきの高校生にはこれらの歌はピンと来ないようだとのこと。時代の流れで仕方のないことでしょう。

自分では「歌っている」つもりですが、実際には声が出なくて歌にはなっていないと思います。それでも楽しいのでこの会には続けて参加したいのですが、練習のあと運営の中心にいる方から、「手不足なので誰か手助けを」という提案がありました。新参者の私にはどういう組織なのかもわかっていないので何も発言できませんでしたが、他の人たちもみな私と同じような高齢者が多く、力になれそうな人は少ないように見受けられます。

カルダモン

用事があって妹の家に行った帰り道、久しぶりにショッピングモールに寄りました。ショッピングモールに行くなんて何か月振りかしら?

まず紀伊國屋にいって文房具を少し買い、お次におもちゃ売り場を探してみるけどなかなか見つからない。考えてみると今は町の中におもちゃ屋さんというものがなくなり、デパートでさえ売り場面積は申し訳程度にしかないような気がします。少子化の影響で仕方のないことかと思いましたが、それにしては大勢いるはずの私のような高齢者向けの店というのもありません。服飾雑貨の店は若い人向けのものばかりです。

P1160029

やっとわずかな品揃えの売り場でおもちゃを買い、思いついてカルディへ行ってみました。近所のスーパーのスパイス売り場にはなかったカルダモンがちゃんとあって、「やっぱり町のお店」とご機嫌で帰宅しました。

Home > お出かけ

キーワード検索
ページ
Feeds
メタ情報

Page Top